2016年ケアマネ試験対策CDセミナー受講生限定特典


2016年ケアマネ試験対策CDセミナー


今年ケアマネ試験を受験する方ならご存知の通り・・・。

2015年4月より介護保険制度が改正され、ケアマネ試験の出題元となっている、 基本テキストも【6訂】から【7訂】へと改訂されました!

基本テキストが改訂されたということは、
もちろん今年の試験も改正された介護保険制度から出題されます!


制度が見直されて、新たに制度が変わっていく(制度改正する)ということは、 そこには、必ず今までの介護保険制度において、 「課題」があるからなんです!





知識を「丸暗記」するだけの勉強は、もう終わりにしませんか?

2015年4月からの介護保険制度は、大幅な見直しがありました。

介護保険制度が「大幅に見直される」ということは、
そこには、必ず、制度を見直すべき「課題」があるのです。

つまり、
「2015年の改正というのは、2012年の制度に何か見直すべき「課題」があったから見直された!」ということ!

介護保険制度は、2000年にスタートし、これまで、
「2006年」「2012年」「2015年」に大幅な制度改正がありましたが、

制度が変わってきた背景には、必ず!そこには、制度を見直すべき 大きな「課題」があったのです!

2015年4月からの改正は、
「地域包括ケアシステム」を本格的に実施する改正となりました。


「団塊の世代」の方が75歳以上の後期高齢者となる2025年!

2010年から2025年の15年間で、
75歳以上の後期高齢者の人口が約700万人増えるといわれています。

これはデンマークやノルウェーの全人口より多いんです!

もうこれ以上は、財源も足りないですし、
これまでのように、施設をどんどん増やすという政策では間に合わないんです!

財源を節約しながら、増え続ける認知症高齢者や要介護高齢者をどう支えていくのか?

これが、2012年の改正!
つまり「地域包括ケアシステム」を導入した本当の理由です。

「地域包括ケアシステム」を簡単な言葉でお伝えすると、
元気な高齢者から、要介護5までの高齢者を、地域で支える仕組みを整える!ということです。

これは、2012年の「地域包括ケアシステム」の狙いであり、
同時に2015年改正の狙いでもあります。

ですが!
「団塊の世代」が75歳となる2025年問題において、

もう一つ大きな課題に着手したのが、
2015年の改正
といって良いでしょう。

その大きな「課題」とは一体、何なのでしょうか?
「地域包括ケアシステム」を本格的に実施するということは、

具体的にどういうことなのでしょうか?

何をどのように?

本格的に実施したのでしょうか?


2015年の制度が変わった背景には、
どのような解決すべき「課題」があったのか?



上記のように、制度を関連付けていくことで、
これまで曖昧だった介護保険の基礎が、ガッチリ身につきます。



このようにケアマネ試験に必要な知識を関連付けて理解していくことで、 スムーズに勉強できるようになり、結果これまで多くの受験生が、合格してきました♪

これは、これまでケアマネ試験に合格してきた先輩達が証明しております^^
このページには、合格者の喜びの声を、た~くさん掲載しておりますので
ぜひご覧になって下さい♪

もう!知識を「丸暗記」するだけの勉強は、終わりにしませんか?


制度改正には、制度改正する意図が必ずあります!

それをしっかり押さえれば
今回、大幅に改訂となった介護保険であっても、
簡単に関連付けられちゃう^^


関連付けずに、断片的に覚えてしまうと、

知識を「丸暗記」するしかなくなりますので、

覚えては忘れ!

  覚えてはまた忘れ!

     覚えて!覚えて!覚えたのに・・・。また忘れ・・・・。


結局、制度が関連付いていないからなんだよ!




2015CDセミナー各ディスク重要ポイント

介護支援分野を短時間で学べる!
出題されるポイントを、関連性の深い分野でグルーピング化。大きく6つに分類しそれぞれを8枚のCDで解説。
下記の各ディスクの重要ポイントをご覧ください。




2015ケアマネ試験CDセミナー disc1内容

介護保険制度の全体像を知らず、いきなり2015年の制度の「どこがどのように変わったのか?」というところから学習しても、ただただ丸暗記の学習になってしまうだけ!
このDisc1では、まず4つの切り口で介護保険制度の全体像を一気にイメージ化し、2015年の制度改正をある一つの概念で関連づけていきます。これを知ると「なぜこのような改正がなされたのか?」すべてが繋がります!お楽しみに♪
その他にも、ケアマネ試験の出題傾向や、どの範囲に力を入れていくべきかなど効率的に!戦略的に計画をたてるためのケアマネ試験対策や、効率よくできる!ケアマネ試験勉強法等を、このDisc1でお伝えしておりますので楽しみにしていて下さい♪

2015ケアマネ試験CDセミナー disc2内容

今後のケアマネ試験対策において重要になってくるのが、「2006年」「2012年」「2015年」の法改正です。 多くの受験生は、2015年4月に改正された部分だけに、焦点をあてて勉強しがちですが、そうではありません!

「2006年」「2012年」「2015年」に焦点をあて、介護保険制度の「どこがどのように改正されてきたのか?」という流れを関連付けてみると、介護保険制度がより深く理解することができます。
それを踏まえたうえで、このDisc2では、2015年の介護保険制度改正の全体像を、一枚の図で確認していきます。
これは介護保険制度の改正前(2012~2014年)と、改正後(2015年~)の重要なポイントを比較し、一枚の図としてまとめたものです。

「2015年4月からの介護保険制度において、どこがどのように改正されたのか?」を、パッとイメージが出来る図となっております。

ケアマネ試験において、視覚的に!簡単に!確認できる図は、制度改正を整理する上で効果は絶大です。

その他Disc2では、ケアマネ試験でもよく出題されている「高齢社会に関わる統計データ」に関する問題を解くための6つのポイント!をご紹介していきます♪
そして、多くの受験生が苦手としている「国・都道府県・市町村」 の役割と法改正について、上記Disc1の内容と関連付けていきます。
丸暗記ではありません!関連付けていくのです♪
この部分もぜひお楽しみに^^

2015ケアマネ試験CDセミナー disc3内容

Disc3で聴き逃して欲しくないのが、「介護保険事業計画」に関する法改正!過去5年間、毎年出題されているだけに、特にテキスト56~57ページの「介護保険事業計画まとめ」の表は、短時間で整理するためには超重要な表となっております! この表の活用方法は、CDテキストのマスター問題を解きながら、解説していますので、何度も何度もこの表を活用し、試験でも得点していきましょう♪

その他にも、ケアマネ試験によく登場してくる「国保連」「財源」問題は、図や表を活用して記憶に定着していきます。この図や表の活用方法も、CDテキストのマスター問題を解きながら、解説しています。
その他細かな改正問題が、多々ありますのでそれらを短時間で一緒に整理していきましょう!

2015ケアマネ試験CDセミナー disc4内容

Disc3の続きとして、ケアマネ試験によく登場してくる情報公表制度についても、図や表を活用してケアマネ試験でよく出題されるポイントを解説しています。

また、Disc4のメインは、要支援・要介護認定に関する問題の解き方&考え方です。毎年2問は出題されています。特に「介護認定審査会」の問題は毎年出題されています。
毎年出るとわかっている問題で点を落さない!これがケアマネ試験合格の鉄則です。あなたも確実に得点できるよう、一緒に問題のポイントを確認していきましょう。

2015ケアマネ試験CDセミナー disc5内容

保険給付の問題を解く上でポイントとなるのが、CDテキスト84ページの「表1」です。
ケアマネ試験でよく出題される「サービス事業者の指定」の問題や「区分支給限度基準額」「基準該当サービス」の問題を解く際に活用できる非常に重要な表となっております。
その他にも重要な情報がこの表には詰め込まれていますが、保険給付に関する設問がでたら、まずはこの表をみながら解く癖をつけて下さい。そして試験では、この表をイメージしながら解いて得点していきましょう。

2015ケアマネ試験CDセミナー disc6内容

Disc5に引き続き、保険給付の「区分支給限度基準額」に関する問題や、2015年改正のあった、「特定入所者介護サービス費の支給要件」や、「一定以上所得者の2割負担」「高額介護サービス費の負担限度額の見直し等を 問題を解きながら詳しく解説していきます。
Disc6の後半は、「介護支援サービス」に関する範囲を解説しています。
「介護支援サービス」といえば、ここ最近のケアマネ試験ではよく出題されており、この範囲の理解度が、そのまま合否に直結する場合もあります。ですから、このDisc6では、介護支援サービス(「居宅介護支援」「介護予防支援」「施設介護支援」)に関する問題の考え方や用語の整理を一緒にしていきます。

2015ケアマネ試験CDセミナー disc7内容

Disc7で絶対に身につけて頂きたいのは「地域支援事業」の問題の解き方とそのパターン!ケアマネ試験において、地域支援事業の問題を解くときは、
必ずCDテキスト115ページの図を活用して下さい。

地域支援事業の体系が頭にイメージできるまでは、何度も何度もこの図を見ながら問題を解く練習をしていきます。

また2015年の法改正により、地域支援事業の「介護予防・日常生活支援総合事業」は、新しい総合事業として再編され必須事業となりましたが、この「介護予防・日常生活支援総合事業」に関する問題も、CDテキスト115ページの図を活用していきます。その重要な図の活用方法をCDセミナーで一緒に確認していきましょう。

2015ケアマネ試験CDセミナー disc8内容

Disc8では、介護支援サービス(Disc6~7)の実践編!ということで、実際に過去に出題された問題を題材に、介護支援サービスの問題の考え方や、解法のコツ!そして解法ポイントを解説しています。ケアマネ試験(5肢選択方式)ならではの解法の仕方など、一緒に確認していきましょう。
またCDテキストでは、事例問題を確実に点に結びつけるために必要な戦略と攻略法を紹介しています。

2015ケアマネ試験CDセミナー テキスト内容その1

合格者Yさん:「最終、試験会場に持ち込んだのは、テキストから抜き出した重要な表、ポイント集でした。

上記、合格者Yさん以外にも多くの受験生が、このテキストの重要な「表」や「ポイント集」を試験会場に持っていき、最後の最後まで活用しています。 CDセミナーでも、制度改正や複雑な仕組みの制度は「図解」や「表」を活用し、解説しております。

試験の直前にも持ち歩きたくなる重要な「図解」「表」「ポイント集」は必見

CDテキストの重要な「図解」「表」「ポイント集」の一部をご紹介!
▼ 介護保険制度の全体像 ~試験勉強効率化~
▼ 介護保険施行前後 試験で狙われるポイント!
制度改正は「3つの年」を意識せよ!
▼ 制度改正ポイントはここが重要!
▼ 2015年 介護保険制度改正 全体像
▼ 介護サービスはこの表で覚えなさい!
▼ 国・都道府県・市町村関連の制度改正はこれだ!
▼ 情報公表制度【試験で問われる4つのポイント】
▼ 試験によく出る!「国保連」業務をマスターせよ!
▼要介護認定の出題ポイントはこれだ!
▼【重要】保険給付の問題はこの表を最大限活用せよ!
▼「介護支援サービス」の大原則!~これを絶対忘れるな!~
▼ 地域支援事業は、この図で点が取れる!

2015ケアマネ試験CDセミナー テキスト内容その2

試験に出題されるポイントを、一問一答形式のマスター問題で、考え方」「解法のコツ」「解法のポイントを掲載。
CD音声でも全て解説しています。
CDセミナテキストは、図解や表が豊富で、ポイントがつまった問題つき
(138ページ)解説(85ページ)参考資料(16ページ)全239ページです。




ケアマネ試験対策 CDセミナー内容2


締め切りギリギリで受験を決め、さて勉強方法は・・・と必死で探してCDセミナーにたどりつきました。
3ヶ月しかない、という「必死さ」と「無謀さ」は迷っている余地などなく「CDセミナーこれ一本」で行かざるを得ない状況、 でも、実際迷う必要のない内容だったと思います。

フルタイム勤務なので、毎夜(サボることも多々)寝る前の1~2時間PCに向かい、 覚えようとするのではなく理解しようとする意識で、耳とテキストで学びました。

CDセミナー以外には、高橋先生お勧めの「成美堂5年過去問」を通勤電車の15分で数問ずつ解き、 その解説からも学びました。また、受験が迫った休日は図書館の学習室で、試験と同じ「120分」集中する練習をしました。

【 受験生に「合格」のアドバイスをお願い致します! 】
 運良く一回で合格したのは「自分は受験生なのだ」といつも意識していたからかもしれません。 「必死さ」はそう長く続くものではありませんがラストスパートでは肝心だと思います。

そして、自分が信じた方法・メソッドは最後までつらぬいてください。 9年前に社会福祉士の資格を取った時に心がけていた事、それは文章に慣れる事でした。 今回も新聞のコラムなど読み読解力を養いました。

なぜなら、設問を素早く正しく理解する事は本番では必須だからです。



もっと早くこのCDに出会いたかったが一番ですね。
もう少し早く購入していたら、もっと効率良く苦労しないで勉強が進んだと悔いが残っています。。

最初は問題集をやりましたが雲を掴む様な状態でいくら読んでもチンカンプンで覚えられず何度も同じ事の繰りかえし、 焦る気持ちだけが先走り、先が見えず諦めかけていました。

でも、何ということでしょう、購入後は今までとは違い耳からの情報は記憶に残るのです。 とにかく何度も何度も繰り返し聴きました。

CDの最初に、とってもためになる勉強方法や時間の使い方、心の持ち方などのアドバイスがあり、 私はこの言葉のお蔭で合格出来たと正直思っています。

でも聴くだけではダメですよ。時間を見つけて、テキスや問題解説も平行して進める方が理解を深める早道です。 CD(語り掛け口調)と、たった1冊の本に中身と愛が詰まっていました。

皆さんにも一日も早く、この素敵な出会いがあります様に、そして合格を心から願っています。

【 受験生に「合格」のアドバイスをお願い致します! 】
正直、49歳 精神的、体力的、脳みそ的にも、きつかった~です。仕事から帰宅し家事を済ませ、 いざ勉強しようと机に向かったものの活字を見て少しすると眠気に襲われ、そこからは眠気との戦い、 少し寝ようが結局は朝まで。出るのはため息だけ。こんな日も多々ありました。

覚えられなくて腐った日もありました。でも諦めませんでした。
絶対合格するんだと強い意志を持って、自分は出来るんだと信じてあげて見て下さい。
あと、ネットでの情報収集は必須ですね。 結局はやる気です。やる気、大事です。
苦しかった事や辛かった事が笑顔に変わる日が来ますよ。 ちなみに勉強は余裕を持ち早めに始める事をお勧めします。



先生のセミナーは、2度購入させていただきました。
結果、2度目に購入した2013年度のケアマネ試験に合格することができました。
前回購入の際は、何度か流してCDをきく&教材へはザッと 目を通しただけで、本試験を迎えてしまいました。
本試験後の反省:他の様々なアイテムより、こちらのセミナーをちゃんとしておいたら合格できたかも!


今回購入し、まず行ったことは教材を、このように裂きました。勉強がはかどりますよ!
次に、先生のお声に集中しながら、表やアヤシイ部位、真新しいと感じる部位に、可愛い(可愛いものは集中力を高めたり、 勉強が楽しくさせるらしい)付箋をビシバシ貼っていく。

他の教材も使用しましたが、メインは、こちらにして何度も戻ります。すると、そのうち付箋が減ります。 でも、これだけは、試験同日まで外せませんでしたが(苦笑)

選択の医療分野は、私にとっては楽勝?なので、3夜漬けなイメージで、なんとかなりました。でも思い起こせば、こちらのセミナーで、勉強のコツを掴んだからだと確信しています。
介護分野を当セミナーを主体に勉強しているうちに、6年夢みた合格を勝ち取れました。どうもありがとぅございました☆



2回目の受験で合格を手にしました。
CDセミナーを利用して一番の変化は自分の「意識」でした。
利用前は独学で「基本テキスト」を丸覚えしてやろうという気持ちでしたが、利用後は理解しながら覚える。

覚えることに変わりありませんが、関連付けて覚えるようになったため楽しみが増したような気がします。

CDセミナーは独学という感覚ではなく、まるでマンツーマンで授業を受けているような感じでした。一人ではないという安心感があって良かったです。

勉強は5月の連休くらいから仕事が終わってからの30分~6時間、8月からは土、日も勉強しました。 今年が初めての受験といわれる方は早いうちに勉強されることをお勧めします。

私は束縛されるのが苦手なので自分が気の向くままの勉強でした。 だから集中できるときは何時間でもできたし、集中できないときは15分くらいで終わってしまうこともありました(笑)

【 受験生に「合格」のアドバイスをお願い致します! 】
私は整骨院を経営する柔整師です。もちろん毎日現場に立っています。
受験勉強はもちろん大変ですが、「なぜ受験するのか」「合格したい本当の理由」が明確な方は必ず合格できます! このCDセミナー購入後は、テキストの表紙にそれらの理由を書き込んで毎日の勉強前に必ず目を通しましょう。
モチベーションを維持するにはこれが一番!あと、私と同じ柔整師の方や、鍼灸、マッサージ等の資格をお持ちの方は「介護用語」に苦戦すると思いますが、 こんな場合はまずは「医療・福祉」分野から勉強されると毎日の仕事とリンクする部分が多いので理解も早いと思います。 もちろん「支援」分野の理解にはこのCDセミナーはおススメです!



僕は障害者福祉の仕事をしているので、参考書を読むだけではなかなか、介護保険の全体像が頭に入ってこなかったですが、 CDセミナーを繰り返し聞く中で、上手く頭の中で整理できるようになりました。

高橋先生の解説を耳で聞きながら勉強できるのは、本を読むだけではイメージしにくい部分もよく理解できて、記憶にも残りやすかったです。

勉強は基本的には休みの日に集中して頑張りました。
仕事のある平日は、なかなか忙しくて集中できないので、空いた時間にCDセミナーを聞いていました。繰り返し聞くことで、介護保険の全体像が頭に入ってきましたよ(^_^)。全体像が理解できてからは、問題を解いていきました。問題を解いたらまたCDセミナーを聞きながらの復習を何回か繰り返しました。

おかげさまで一発合格できました(^_^)v。

【 受験生に「合格」のアドバイスをお願い致します! 】
まずは介護保険の全体像を理解して、こつこつ勉強することが大事だと思います。暗記するだけでは、覚える量が多すぎて大変です。全体像が理解できたら、それほど難しくないと思いました。

そのためにも高橋先生のCDセミナーは、介護保険の全体像を理解しやすくてお勧めですよ(^_^)v あの穏やかで優しい高橋先生の声をいつでもどこでも何回も聞くことです。
合格した私がいうのだから間違いありません。

ケアマネ試験合格目指して頑張ってください(^_^)。



68歳で一発合格でした。始めは問題集ばかり手がけていましたが、系統立てて理解できず、合った間違えたと一喜一憂していました。
CDセミナーに出会って勉強を始めて見ると、系統立てて理解できるようになり知恵が頭に吸い込まれるように入ってくるのが実感できました。

CDセミナーを聞きながら、テキストと、解説を見ながら、「この表で覚えなさい!この表を最大限活用せよ!!」大事なポイントをしっかり勉強出来て良かったと思います。最終、試験会場に持ち込んだのは、テキストから抜き出した重要な表、ポイント集でした。

片道3時間の事業所移動にCDは、欠かせない話し相手でした。CDと会話しながら、○や×や、怒ったり、笑ったり、教えられたり、何でやねんと文句を言ってみたり、何十回、数十回CDは聞きました。帰宅後は問題集を何冊もしましたが、解らない事が有る度テキストに戻って勉強しました。

【 受験生に「合格」のアドバイスをお願い致します! 】

問題集ばかりでは、理解に時間がかかりすぎます。耳から入ってくる勉強方法は、理解と記憶の分では、数段早く、勉強が進むと思います。其れに加えて、重要な部分では特に解り易く出来ているテキストは、非常に助かりました。CDのおかげで介護支援分野では、楽勝でした。



介護支援分野について、まったく知識がなく、解説されている文章を読んでもチンプンカンプンでした。

CDセミナーなら何度でも聞くことができるので、そのうちわかるようになるだろうと思い購入しました。 しかし、やっぱりチンプンカンプン・・・

でも、4回ほど繰り返し聞いているうちに、一問一答の答えと、なぜそのような答えになるのかが、自然に出るようになってきました。すると、不思議なことに全体像がおぼろげながら掴めるようになったのです。

試験当日まで繰り返しCDセミナーを聞くことで、一発合格できました。 本当にCDセミナーのおかげです。

【 受験生に「合格」のアドバイスをお願い致します! 】

何度も同じ事を繰り返して身につけることだと思います。 53歳の私が一発で合格できたのも、CDセミナーを繰り返し聞き、問題を何度も繰り返したからです。

忙しい仕事のすき間時間を有効に活用して勉強するためにも、CDセミナーはとても有効です。また、特に試験直前の不安な時に高橋先生の声を聞き、そのフレーズを思い出すと、とても安心して勉強に集中できます。
多くのことは必要ありません。核となるものをひたすら繰り返すこと。



ケアマネ試験対策 CDセミナー内容1

介護支援分野で身につけるべき知識を問題を解きながら全て解説!
CD8枚 9時間30分
図解や表が豊富なテキストに、ポイントがつまった問題つき(138ページ)
解説(85ページ)全て音声解説


問題文の考え方、覚え方、解き方のコツやポイント、
そしてケアマネになってからも必須事項となるポイントまでしっかり解説しています。

▼ 効率よくできる!ケアマネ試験勉強法
▼2015年 制度改正で「どこがどう変わる?」
▼介護支援分野 過去5年間の出題内訳
▼ 介護保険制度の全体像 ~試験勉強効率化~
▼ 介護保険制度施行前後 試験で狙われるポイント
▼ 介護保険制度が出来る前ってどうだったの?
▼「保険」の仕組みを理解しよう!
▼ 制度改正は「3つの年」を意識せよ!
▼ 制度改正で!高齢者の分類(=用語)はどう変わる?
▼ 制度改正 重要ポイント【その1】~【その3】
▼ 地域包括ケアシステムとは?
▼ 2015年 介護保険制度改正 全体像
▼ 介護サービスはこの表で覚えなさい!
▼国・都道府県・市町村・財政に関する攻略の仕方!
▼要介護認定に関する攻略の仕方!
▼保険給付に関する攻略の仕方!
▼介護支援サービスに関する攻略の仕方!
▼事例問題攻略法 ~事例問題で点を落とすな!~

これらには、きちんとしたベースとなる考え方があるので、 それらをしっかり理解できれば、少ない時間で介護支援分野を理解できるようになるのです。



2015ケアマネ試験CDセミナーQ&A

CDセミナーには テキスト等あるのですか?
  聴くだけの勉強法なのですか?

CDセミナーには、テキスト(138ページ)と解説(85ページ)があります。
介護支援分野で身につけるべき知識を、問題を解きながら全て音声で解説しています!

図解や表が豊富なテキストに、ポイントがつまった問題つきです。
受験生の多くが苦手とする部分をしっかりと解説し、よく出題されるポイントや考え方を短時間で学習できる構成となっております。



介護支援分野の出題ポイントや出題傾向など、教えてくれますか?

もちろんです!
過去5年間の出題傾向やどこの範囲がよく出題されているのか?
どの部分に力を入れて勉強すればよいのか?
毎年よく出題されている問題やポイントは、テキストや音声でも解説しております。
忙しく時間のない受験生にとって、無駄な時間をかけることなく、必要な知識を学習することができます。



CDセミナーのテキストや問題など、わからない時はどうしたら
  よいでしょうか?

CDセミナーのテキストや問題などに、疑問や質問などある場合は、メールにて受け付けております。 また、試験勉強の進捗状況や勉強法でお困りの場合は、いつでもご連絡下さい。
合格に向けて、あなたにぴったり合った勉強法等一緒に歩んで行きましょう。



CDセミナーを購入すると、どのようなメリットがあるのですか?

最大のメリットは、制度改正をはじめ、介護支援分野でよく出題されるポイントや考え方を、短時間 で学習することができる!ということです。
それに特化したCDセミナーですので、あなたのケアマネ試験学習にお役立て下さい。



2012ケアマネ試験対策 あなたの勉強法を180度変える
CDセミナーが、介護新聞に紹介されました

今すぐ購入した人だけの特典

■ ケアマネ試験対策 CDセミナー 購入特典1

CDセミナー受講生限定メールセミナー


■ ケアマネ試験対策 CDセミナー 購入特典2

2015年制度改正 第1部【前編】

毎年、大好評の「CDセミナー受講生限定のメルマガ」ですが、
今年度はもちろん!
制度改正の最新情報を、2015年4月30日より、全10回に渡り配信致しました。

2015年4月の改正では、
「どこがどのように変わったのか?」はもちろんのこととして、

「制度改正のポイント」や、
「ケアマネ試験に関係してくる改正事項」など、

いつものように^^
わかりやすく約1ヶ月間配信したバックナンバーをプレゼント致します♪
配信した内容は、下記の通りです。
----------------------------------------------------------------------
▼【第1回】2015年 制度改正情報について
▼【第2回】2015年 制度改正で使われる「用語」とは?
▼【第3回】2015年改正の大きな「課題」とは?
▼【第4回】「担い手不足」を解消する3本の矢【PART1】
▼【第5回】「担い手不足」を解消する3本の矢【PART2】
▼【第6回】地域支援事業の「改正」【PART1】
▼【第7回】地域支援事業の「改正」【PART2】
▼【第8回】地域支援事業の「改正」【PART3】
▼【第9回】地域支援事業の「改正」【PART4】
▼【第10回】2015年 介護保険制度改正の全体像
----------------------------------------------------------------------
※上記レポートは、商品ご購入後、商品発送メールにてご案内致します。
 (PDFファイル)




■ ケアマネ試験対策 CDセミナー 購入特典3

2015年制度改正 第2部【後編】

2015年 制度改正の目玉は、
実は2つあります^^

1つは、上記「特典1」のレポートでお伝えした通りですが、

2つ目の目玉である、
2015年制度改正 第2部【後編】を、

2015年7月16日(木)より、全8回に渡り
CDセミナー受講生限定のメールマガジンで配信致しました♪

2015年制度改正 第2部【後編】は、
ケアマネ試験でも、よく出題される財源に関する下記テーマです♪
----------------------------------------------------------------------
▼【第1回】制度改正 第2部【後編】スタートします^^
▼【第2回】財源問題(2015~2017 年)
▼【第3回】【改訂】介護保険事業計画について PART1
▼【第4回】【改訂】介護保険事業計画について PART2
▼【第5回】【改訂】第1号被保険者 保険料率
▼【第6回】【改訂】一定以上所得者 2割負担
▼【第7回】【改訂】高額介護サービス費
▼【第8回】【改訂】特定入所者介護サービス費
----------------------------------------------------------------------
※上記レポートは、商品ご購入後、商品発送メールにてご案内致します。
 (PDFファイル)
※このレポートには、今年(2016年)ケアマネ試験で出題される可能性の高い情報が、た~くさん掲載されています。



■ ケアマネ試験対策 CDセミナー 購入特典4

合格者に共通する 7つの時間管理法


■ ケアマネ試験対策 CDセミナー 購入特典5

ケアマネ試験対策 CDセミナー特典5

今回のテキストや問題等、わからないところがあればいつでもご連絡下さい。
理解できるまでメールでサポート致します。


あなたが100%の自信をもって試験当日を迎えることが出来ますように!


※但し、多くの受講生をサポートしている為「何でも質問すればいいや!」
 という他人任せの方は、はっきりお断り致します。
 他の受講生の迷惑となります。




あなたが得られるメリット

2016年ケアマネ試験対策CDセミナー価格



■ お申し込み方法 よくある質問


    Q.分割でお支払いできますか?
    Q.CDセミナーの購入方法を教えて下さい。
    Q.注文後、何日くらいで届きますか?
            ↓↓↓↓↓
    >>お申込み方法等、詳細はこちらをご確認下さい。





お支払いに便利なクレジット分割払いにも対応致しました。


ケアマネ試験対策 CDセミナー購入ボタン
対応決済サービス
分割払い

|特定商取引法に基づく表示|






2016年のケアマネ試験は、大チャンスの年!!!

まだ出題されていない

「制度改正問題」が

まだまだ、たくさんあるのをご存知ですか?

更に!

2015年4月からの制度改正をきちんと理解できている
受験生も少ないというのが現実

早い時期から、このような介護保険制度の「基礎」を固めた受験生と
そうでない受験生には、

圧倒的な差がつきます。

つまり・・・・。


2016年は、勉強した人としない人の差が大きくでる
大チャンスの年でもあるのです。


余裕を持って「基礎」から学習すれば、
ケアマネ試験は、それほど難しい試験ではありません。

このCDセミナーで勉強し、圧倒的な大差をつけて
低い合格率を突破するチャンスをぜひ手にして下さい。







ケアマネ試験CDセミナーTopテキスト内容合格者の声 メールマガジン
ケアマネ試験CDセミナー購入方法よくある質問・お問い合わせ

TOPPAGE  TOP